おすすめ本④


こんにちはFELUCEの大塚ですビックリマーク

今回僕が紹介するのは古川日出男の「ベルカ、吠えないのか」ですしっぽフリフリ

内容は犬の視点から見た20世紀の物語で、4頭の軍用犬とその子孫が戦争によって運命を翻弄されて、その後どうなっていくのかという話しです晴れ

戦闘を極める犬もいれば、宇宙に飛び出して伝説になる犬もいますロケット

少し変わった小説が読みたくなった時は手にとってみて下さいチューリップピンク

カテゴリー: プライベート, 大塚, 新着情報 パーマリンク

コメントは停止中です。